環境音楽NAVI
  • 株式会社毎日映像音響システムのサイト
  • お問い合わせ

環境音楽で、より快適な空間に

株式会社毎日映像音響システム

環境音楽を知っていただくために。

働く人々をサポートする、オフィス環境音楽プログラムのご紹介

大切な人との食事のひとときや、 お仕事帰りの楽しいショッピング。 空間にいる人々の感性や行動に合わせて BGMをデザイン。

BGMによる店舗の空間デザイン 飲食店・物販店・サービスショップなどの店舗づくりにおいて、空間にマッチしたBGMを選択していくことは、
インテリアや照明などに加えて、お店の雰囲気を左右する重要な役割を担っています。

店内に流れるBGMをきっかけに、人々の感情は引き起こされ、気分も大きく変わっていきます。
人々は、空間に流れるBGMを「意識して」聞いているわけではありませんが、無意識のうちに感じ取っていて、自然と心理に影響を与えているのでしょう。
例えば、レストランでは、ランチタイムとディナータイムではBGMのテンポも変えていきます。
ランチタイムでは、テンポの良いBGMを流すことで、効率的にお客様をご案内できます。
落ち着いて食事を楽しんでもらいたいディナータイムでは、ゆったりとしたBGMを流すことで、お客様にリラックスしていただき、お食事と共に飲み物やデザートが進むようにします。
若者向けアパレル・ショップでは、ターゲットとなる客層が好みそうなBGMを中心に、心地よさやワクワク感を加えて、楽しい気持ちで買い物ができる雰囲気を創ります。
このようにシーンや目的に合わせて、BGMで演出したい雰囲気を意図的に創りだしていくことでお店を訪れた人々は、より充実した時間を過ごすことができます。
空間の価値も高まり、人々が集い、親しまれる店舗空間につながっていきます。

レストラン導入事例
BGMを提供している都内のホテルは、外国のお客様も多く訪れるワールド
クラスの洗練さを持った、個性豊かなデザインホテル。ホテル内のレストランで
は、心安らぐ贅沢な時間が流れています。

和食レストラン 〜和モダンを感じる、おもてなし空間〜


選曲のポイント
開放的な和モダン空間に流れるBGMは、現代風にアレンジされた「尺八ジャズ」。
今までの和食ゾーンにはない、斬新かつスタイリッシュなオリジナルBGMで
クールでありながらも、繊細でエモーショナルな日本らしさを演出。
<試聴楽曲について>
Afro Blue/Bruce Huebner And Jonathan Katz

洋食レストラン 〜流れる時間と共に、表情が変わる空間〜


選曲のポイント
ランチ
優雅なアフタヌーンティーに流れるBGMは、美しい響きと心地よいリズムが特徴の
ピアノジャズ。会話も弾み、自然と微笑みが溢れていきます。
ディナー
開放感溢れるアフターファイブには、ビートの効いた、ダイナミックなスウィングジャズを。
都会の夜に輝きを与えていきます。
バータイム
ゆったりとしたサックスのメロディーが疲れた体を、少しづつほぐしていきます。
心に染みる、安らぎのひととき。
<試聴楽曲について>
(ランチ)I Could Have Danced All Night/New York Trio
(ディナー)No Problem/Barney Wilen Quartet 
(バータイム)In the Small Hours/Ken Peplowski

店舗向けBGM(環境音楽)プログラムの配信は、IMS(インターメディアシステム)で行います。

ハードディスクを搭載した音楽プレーヤーです。
2万曲以上の音源を演奏し、楽曲のダウンロードも自動で行います。
様々なプログラムを週、月、年間など自動的に変える事もできます。ボタン操作等必要は無くご利用いただけます。

環境音楽導入に関するFAQ

導入時の費用はいくらかかりますか?
音楽サービス開始時の費用は¥15,000です。機器の初期設定費や設置工事費を含みます。
毎月の費用はいくらかかりますか?
月額¥6,000から音楽サービスをご提供いたします。音楽プログラムの内容や演奏エリアによって異なりますので、
詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
用意しなければならない機器はありますか?
スピーカーとアンプが必要ですが、既に設置されている場合は新たに用意する必要はございません。スピーカーとアンプが
無い場合は現地調査をしたうえで設置工事費を御見積りいたします。詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
必要なインフラはなんですか?
インターネット回線、もしくは電話回線をご用意ください。電話回線を使用してダイヤルアップ接続を行う場合の通信費は弊社負担となりますので、別途通信費が発生することはございません。万一、回線が準備ができない場合、スタンドアロン環境でも音楽サービスをご利用いただけます。詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
有線放送とは何が違うのですか?
有線放送では決まった番組を選ぶことで音楽を演奏いたしますが、番組を選ぶこと以外に細かくカスタマイズをすることはできません。
弊社の音楽サービスではそれぞれのお客様にあわせて音楽プログラムをカスタマイズしております。
特定の楽曲だけ流さない、時間帯によって音楽の雰囲気を変える、特定の時間にチャイムやアナウンスを流すなど、
すべてインターネット経由でプログラミングいたしますので、お客様は機器を操作することなくご利用いただます。
音楽サービスを実際に試してみたい。トライアルで音楽サービスを利用することはできますか?
実際に流す音楽の内容を詳しく打合せしたうえで、無料トライアルを2週間実施しております。
スピーカー等の機器が無い場合、弊社にてトライアル用の据え置き型のスピーカーをご用意いたします。
著作権使用料を別に支払う必要はありますか?
弊社は音源提供事業者として音楽著作権管理団体(JASRAC)と包括契約を結んでおります。
弊社と音楽サービスのご契約をいただいた場合、著作権使用料は弊社を通じて音楽著作権管理団体へ支払われますので、
別途著作権使用料を支払う必要はありません。
さらに詳しく、お聞きしたい方は、当サイトのお問い合わせフォームまたは、
下記へお問い合わせください。
株式会社毎日映像音響システム
大阪本社(本店)
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4-4-9 淀屋橋ダイビル TEL 06-6201-0811
東京本社
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-3-3 内幸町ダイビル TEL 03-3595-8021
名古屋支社
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目10-33 錦SISビル TEL 052-221-1999